おすすめ記事
曳網(ひきあみ)漁業


曳縄漁業 (自由漁業)
漁船で、釣り針のついた釣り糸をひくことで、魚を釣る漁法です。カツオなどの大型の魚類を対象としています。
曳縄釣りでは、ルアーを船で流して魚を釣る釣法があります。
仕掛けにはルアーに動きを与えてルアーを最大限にアピールさせるもの、集魚効果をもたらすものなど、魚のヒット率をアップさせるためのいろいろな道具(補助具)があります。
それぞれは実に理にかなっていて、それらを使い分けることによってさまざまな魚を釣ることができます。

画像出典元:長崎県の漁法

全国の魚がアプリで買える「サカマアプリ」

全国各地の漁港から直送の魚介は鮮度抜群!なかなか通常では手に入りづらい、産地でしか消費されないレアな鮮魚や貝などもスマホ一つであなたの家にお届け!
今日水揚げされた魚が、最短で明日の午前中にはお手元に!
自宅でも鮮度の良い魚を使いたい!漁師さんを応援したい!プロが扱うような魚を扱ってみたい!など様々なあなたのニーズにお応えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事