おすすめ記事
海のヤンキー!コブダイを食べてみた!

こんにちは!今回は海のヤンキー、コブダイを食べたのでその様子を書きたいと思います。

コブダイといえば大きなコブが特徴的ですが、今回食べたのは雌なのでコブは小さいです。

コブダイは性転換する魚としても有名で、実はすべての個体が元々は雌として生まれてくるんです。

その後、群れの中の特に強い雌が性転換し、頭のコブが大きくなり雄となるのです。

個人的には目が雄より大きく可愛いので好きです。

今回は母に煮付け(煮凝り)と刺身にしてもらいました。

↑煮付け

煮付けは身の柔らかさが際立っており、ホクホクしていてとても美味しかったです!

ベラの仲間なので、味は比較的ベラ類に近いように感じました。

↑煮凝り

煮凝りとは、煮付けの煮汁を冷蔵庫で冷やすことで汁に溶け出したコラーゲンが固まって、プルプルのゼリーのようになったものです。

ご飯に乗せて食べると口の中で溶けてきて美味しいです。コブダイには、コブや皮に多くのコラーゲンが含まれているので他の魚よりもよい歯応えになるのです。

今回の物は臭みが全くと言っていいほどなく、とても美味しかったです!

↑刺身

刺身も臭みがなく、甘味があってとても美味しかったです!

コブダイはその見た目に反して、とても繊細で美味しい魚なので、見かけたら是非食べてみてくださいね!

全国の魚がアプリで買える「サカマアプリ」

全国各地の漁港から直送の魚介は鮮度抜群!なかなか通常では手に入りづらい、産地でしか消費されないレアな鮮魚や貝などもスマホ一つであなたの家にお届け!
今日水揚げされた魚が、最短で明日の午前中にはお手元に!
自宅でも鮮度の良い魚を使いたい!漁師さんを応援したい!プロが扱うような魚を扱ってみたい!など様々なあなたのニーズにお応えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事