おすすめ記事
フエフキダイの旬はいつ?ー水揚げダイジェストVol.1ー

こんにちは!ジョージです!

今日水揚げされたお魚のピックアップをご紹介いたします!

まずはこれ!

島根県浜田産 ハマフエフキ

ハマフエフキちゃんです!ハマフエフキダイとか言ったりもします!

この子は釣りで何回か釣ったことありますが、フエダイ系は南方でよく見かけるお魚です。
それが山陰でも水揚げがあるんですね。

私のフエダイ系のお魚のイメージは、「旬がいまいちはっきりしない!」です。

私はこの業界にかかわり始めて日が浅いですが、山陰でも昔から水揚げがあったのかは気になります。
今度聞いてみよう。

さてこのフエフキダイちゃん、鹿児島だといろんなフエダイ系のお魚がずらっと並んでたりしますが、この子は割とその中では庶民派なお値段のお魚です。

本日のお値段は、2.2キロで約3,200円でございました!

お次はこのお魚!

熊本県牛深産 活ウマヅラハギ 約400g

ウマヅラハギちゃんです!!
生きてる時ってこんな模様があるんですね。

活けのウマヅラハギ見たことなくて、恥ずかしながら知りませんでした。

カワハギ、ウマヅラハギ、ウスバハギ、とサカマ人気ハギ三兄弟の次男坊。

このハギ系といったらやっぱり肝!
肝醤油で食べるお刺身最高ですよね。

お酒が止まらなくなります。。

今年の冬場も大人気だったウマヅラハギちゃん、旬は外れていますが肝が使えないわけではありません。

本日のお値段は、400グラムで約560円でございました!

次は・・・

神奈川県長井産 アンコウ 約10キロ

な・な・なんと・・・

なんという大きさでしょう(棒)

さすがに旬を外れているので肝は小さいですが、十分ジャンボな大きさ。

アンコウと言えば「つるし切り」を聞いたことがある人は多いと思いますが、私は実際にまだ見たことがありません。

料理屋さんでアルバイトをしていた時、アンコウの仕込みを見せてもらえるといわれたときはウキウキしたものでした。

「つるし切り見れるの!?(≧◇≦)」

しかし、板長は普通にまな板において捌き始めました。

いや、このワクワク感返して。。
という言葉はがんばって飲み込みました。
これからの人生は必要以上の期待はしないようにしよう。そう心に誓いました。

さて話がそれましたが、アンコウは捨てるところがないことでも有名です。

アンコウの七つ道具と言いますが、口(歯)以外はすべて食材にすることができます。

そうゆう意味ではかなりお得な食材?かもしれません。

本日のお値段は、約10キロで約3,700円でございました!(安い!)

本日の水揚げダイジェストは以上になります!

毎度ありがとうございました!

「こんな記事を書いてほしい!」「こういう情報が知りたい!」などあればお気軽にコメントください^ ^

全国の魚がアプリで買える「サカマアプリ」

全国各地の漁港から直送の魚介は鮮度抜群!なかなか通常では手に入りづらい、産地でしか消費されないレアな鮮魚や貝などもスマホ一つであなたの家にお届け!
今日水揚げされた魚が、最短で明日の午前中にはお手元に!
自宅でも鮮度の良い魚を使いたい!漁師さんを応援したい!プロが扱うような魚を扱ってみたい!など様々なあなたのニーズにお応えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事