おすすめ記事
シイラ(マヒマヒ)


シイラは全世界の熱帯、温帯海域に生息しています。
日本周辺では暖流の強い海域に出現し、夏は北海道まで北上をします。
北陸の石巻にもシイラが生息し、釣り船の太公望たちには身近な存在です。
最近ではシイラという和名よりもハワイなどでの「マヒマヒ」を知っているという人も多いと思います。
ハワイではムニエル、フライなどで人気が高いです。
鯨のような広いおでこが特徴的なシイラは、イワシやトビウオ、イカ、甲殻類など何でも食べます。
赤身魚ですが、身の色は桃色で薄い色合いをしています。
秋のシイラはもちもちした食感に脂の旨みが増し、大変絶品です。
身はバターと油の相性がいいので、どんな料理でも美味しく楽しめます。
画像出典元:http://hamburgerblog.net/

全国の魚がアプリで買える「サカマアプリ」

全国各地の漁港から直送の魚介は鮮度抜群!なかなか通常では手に入りづらい、産地でしか消費されないレアな鮮魚や貝などもスマホ一つであなたの家にお届け!
今日水揚げされた魚が、最短で明日の午前中にはお手元に!
自宅でも鮮度の良い魚を使いたい!漁師さんを応援したい!プロが扱うような魚を扱ってみたい!など様々なあなたのニーズにお応えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事