おすすめ記事
チカメキントキ(近目金時)


キントキダイの仲間で、キントキダイよりも鮮やかな赤い色の魚です。
キントキとは足柄山の金太郎の前掛けのことが由来です。
比較的暖かい沿岸各地の水深100m前後の場所に生息します。
全身は硬い鱗に覆われており、腹ヒレが長く鋭いのが特徴的です。
日本海側よりも太平洋側で漁獲されます。
血合いが美しい白身です。
刺身にするときは皮を剥きますが、塩焼き、煮付けなどはそのまま皮ごと料理に使うと身の美味しさと共に、皮目の旨さも楽しめます。
また、肝には濃い旨みがあります。
画像出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/bakubakuhoushi/8305335.html

全国の魚がアプリで買える「サカマアプリ」

全国各地の漁港から直送の魚介は鮮度抜群!なかなか通常では手に入りづらい、産地でしか消費されないレアな鮮魚や貝などもスマホ一つであなたの家にお届け!
今日水揚げされた魚が、最短で明日の午前中にはお手元に!
自宅でも鮮度の良い魚を使いたい!漁師さんを応援したい!プロが扱うような魚を扱ってみたい!など様々なあなたのニーズにお応えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事