会社概要

事業概要

これまでの鮮魚仕入れ取引は、FAXや電話を用いた連絡方法がほとんどで、情報も紙などのアナログで管理されることが多くありました。
そのため取引データの二次利用も煩雑で、情報の管理も個々の事業所・店舗で行っており仕入れ情報の共有化がされることが少なく、業務の非効率化を招いていました。
そこで、仕入れの情報をやり取りする専用のアプリを提供し、これまでの電話、FAX、紙ベースでの仕入れやり取りを、効率化させるサービスを構築することで、これまでの場所と時間に縛られていた仕入れ取引が簡単・快適になるものと期待しております。

将来的には、飲食店や鮮魚卸販売業者のネットワークと取引データを蓄積し、それをもとに鮮魚情報のネットワーク化、鮮魚の新しいマーケットプレイスの構築をしていきます。
それによって、流通の目詰まりの無い、鮮魚流通の最適化を目指していきたいと考えております。

会社概要

会社名株式会社SAKAMA(SAKAMA,INC)
所在地東京都渋谷区渋谷3-27-15坂上ビル7F
電話03-5485-0850
代表取締役柴田 壮潤(Sojun Shibata)
社外取締役矢澤 麻里子(Mariko Yazawa)
設立2015年2月3日
ホームページhttp://sakama.tokyo

profile_shibata

代表取締役 柴田 壮潤

<自己紹介> 東京理科大学理工学部卒。ドライバーズネット株式会社(現パーク24株式会社)にてフリーペーパー事業の新規立ち上げ、株式会社アドウィズにて広告営業に従事。 その後、ブリヂストン化成品株式会社にて生産技術として、生産工程の立ち上げ、商品開発に携わる。 30才になったのを機に、かねてから興味があったエンジニアになるために、iPhone/Androidのエンジニア育成事業「A.i.camp2」に参加。 その後、フリーランスのエンジニアを経て、2015年2月に株式会社SAKAMAを設立。 好きなものは、魚とお酒。美味しいご飯。 岐阜県大垣市出身。